トップ > 関係性の明示について

関係性の明示について

womediaのブログをはじめとしたソーシャルメディア案件では、
発注元企業様との関係性を記事内に明示することを、必須事項としております。

----------------------
例) ○○社のPR活動に協力しています
   ○○社のイベントに招待されました
----------------------

これはその投稿を読んだ読者の方が、
企業様の依頼により投稿された記事であることを正しく認識できるようにし、
いわゆるステルスマーケティングとは一線を画することを目的としております。

(参照)ステルスマーケティングの定義
特定の商品の宣伝であることを、消費者に隠して行う宣伝、広報活動のこと。
ステルス(stealth)には、「忍び、内密、人目を忍んだ」などといった意味がある。
※出典元:『知恵蔵2014』

尚、トレンダーズではWOMマーケティング協議会(http://womj.jp/)に所属し、
クチコミマーケティング業界全体の健全な発展と啓蒙活動に取り組んでおります。

何卒ご理解ご協力のほど、宜しくお願いいたします。